fc2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

時間をかけて… やっと出会えたよ♪


ここ2週間で猫の卒業が次々と決まりました。
すでにシェルター卒業の子と譲渡日まであと少しの子もいます。


ルイボスらいほう20021301
私のお気に入りだった「顔・ぱんぱんに張った組」
らいほうルイボスの、ま~るい顔が愛くるしい。

甘えん坊ですが、ものすごくベタベタタイプでもなく、穏やかな子達でした。

里親希望者さんが来た時、特にアピールするでもなく出てこなかったということでした。

らいほう20022201
らいほうの上に猫があがれるロフト的な場所があります。
そこに入ってしまうと暗くて猫の様子が見えない~

ルイボス20022201
上からのぞき込むとルイボスの顔の丸さが倍増

どの子が良いか?
一通り案内した後、相性を感じ取るために時間をかけてくれました。
悩んだ末、この2匹を家族に迎え入れてくれることに



また他の日にはシェルター暮らしがもう少しで
5年目になるところだったファミリーを選んでくれた方。
ファミリー20021301
ファミリー: やっと私だけの家族に出会えたよ

甘えん坊のファミリー
これでもう寂しい思いをしなくていいね



黒猫2匹、ハコベエゴマも決定しましたが…
人見知りがあり、写真を撮れませんでした
こたつの奥にかくれてシャーシャー言われてしまった!

こ2匹はこちらからお願いした子達です。
里親さんは前にもアークから猫を引き取っていてご理解のある方です。
チャンスが少ない人見知りの激しい子たちでしたが家族に迎え入れてもらえることになりました。
感謝しかありません


おだいりぼんぼり20010901
仲良しの
上: おだいり
下: ぼんぼり



ぼんぼり20010902
今回はぼんぼりだけの卒業となりました。

仲良しだったから2匹一緒に卒業できたらな~と思いましたが
依存し合っているわけではなかったので1匹だけの卒業となりました。

離ればなれになることが動物の負担になる場合、
譲渡条件をペア卒業としてお願いすることもあります。
しかし、その条件があるために卒業のチャンスを逃してしまうことも否めません。
判断が難しいこともありますが、今回は大丈夫と判断しました。



同じ犬舎からペア卒業をしたのはいいけれど…
ヴァリアント19121204
結果として残ってしまったヴァリアント
この子のお話はまたの機会に


★……★……★……★ ……★……★……★
アークで必要とするものを
Amazonほしいものリストに載せています。
ご協力よろしくお願いします。
★……★……★……★ ……★……★……★
アークグッズはオンラインショップBASE
こちらで販売しております。(売上げは動物たちのための支援となります)
★……★……★……★ ……★……★……★
アークのYouTube
チャンネル登録もよろしくお願いします
★……★……★……★ ……★……★……★
ホームページ、各SNSもご覧ください
ホームページ
インスタグラム
Facebook
Twitter

| リホーム | 10:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT