PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

一時預かりのウィスカス

20070127224634.jpg

ARKに引き取る場所がない時や、社会性の乏しい犬のリハビリの目的などで、うちで一時預かりをすることがあります。今はウィスカスという1才未満(推定)の男の子を預かっています。ARKで引き取った当初、素直でとってもいい子だと思っていたら、なんだかちょっとやんちゃ坊主な一面が見え隠れするようになってきました。人間に対して、相手によっては攻撃的に出たり、他の犬との遊び方が乱暴すぎてでケンカになったり。。。このまま同じ年頃の犬達と一緒の犬舎にいたのでは、性格が悪化しそうです。今のうちならまだルールを教えることができる。…という訳で、うちへ修行へ出されることになりました。

20070127224526.jpg

うちの家族構成は、6才の黒ラブ「みちる」♀と、2才のMIX犬「こるり」♀、推定2~3才のワイマラナー「レガ」♂です。…おっと、重要人物を忘れていました。私の旦那さまです。私がARKに出勤している間、犬の世話や躾を担当している我が家の飼育係です。うちの子もみんなARK出身や飼育放棄された犬です。この子達のお蔭で、今まで何頭もの子が社会性を身につけ、または怖がりが緩和され、素敵な里親さんの元へ旅立つことができました。
ウィスカスよ、このメンバーがその小生意気なお前のちっちゃい鼻をへし折ってくれるゾ。覚悟せぇ~!

20070127224650.jpg

左の黒くてデカイ塊がこるり。彼女の手荒な歓迎に面食らって、うちへ連れて帰った初日はビビってテーブルの下に固まっていたウィス君でしたが、1日半、ちょうど36時間後についに我慢できなくなって、こるりの繰り出すあれやこれやの遊びの誘いにのってしまったのでした。私は何もしません。ただ見守るだけです。

20070127224642.jpg

こんな失礼な画像ですみません。こるりにまたがれても素直に従っているウィスカスです。
こるりは遊びを交えながらも、自分が上であることを態度でウィス君に伝えます。この生意気な新参者の上をまたいだり、足やあごを肩へ乗せたり…。始めは戸惑ったり抵抗ぎみだったウィス君も、それを素直に受け入れるように変化しました。連れて帰って2日間のできごとです。犬は新しい環境を理解するのに48時間かかるとの説がありますが、なんて教科書通りなウィスカス。
素直な証拠かな?いい傾向です。

| | 23:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://arknashippo.blog90.fc2.com/tb.php/8-ce7f2a82

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT