FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

かゆいのに負けないよ アルゴスからのお便り

8月25日に保護したアルゴスの現在の状態を報告いたします

皮膚のひどい状態から当初は疥癬も疑われましたが、確定診断のためバイオプシー検査を行いました。痛い痛い検査をぐっとこらえたお利口なアルゴス。

アルゴス19090502
(9月3日撮影)

その結果が出ました。

アルゴス19090503
ぼく… 疥癬じゃなかったよ

以下は担当スタッフからの報告です。

- ☆ - ☆ - ☆ - ☆ - ☆ - 

「肉芽腫性脂腺炎」という病気であることが判明しました。
疥癬含め感染体は出ませんでした。秋田犬で多いとされる疾患です。
自己免疫疾患の為完治はせず、一生付き合っていかなければいけません。
この疾患に対しての治療法はなく、状態が悪化した時の対処療法、定期的なシャンプーで維持していく形になります。
担当の獣医さんが色々と調べてくださっているので、またできることが出てくるかもしれません。
とりあえず今は抗生剤に痒み止めのステロイドを追加して、シャンプーが出来る状態になるまで皮膚の状態を良くしていこうと思っています。


アルゴス19090504
ぼくの持って生まれた病気なのかな?


純血種はその種類によって特定の病気になりやすいことが知られています。
アルゴスのように秋田犬だけではなく、他の和犬でも皮膚病と付き合わなくてはならない子が少なくありません。
アークの子、ゾロ(柴犬)、コウジトウジ(紀州犬)も同じく、皮膚が弱く定期シャンプーが必要です。




この下の写真はちょっと痛々しく見えるかもしれません
でも皮膚の状態がよくわかると思います。
赤く炎症を起こしていますが、薄い皮膚がはり、少しずつですが良くなろうとアルゴスの体も頑張っているのがわかっていただけると思います。







アルゴス19090501
ぼく、ハゲちゃった

ハゲてもいいよ~
みんなアルゴスの笑顔に会いたかったのよ~

急に良くなることはないだろうし、一生付き合うことになる皮膚ケアも待っている。
でもね、みんなアルゴスの笑顔に生きる力をもらえるんだよ。

アルゴスの笑顔を見て、辛いことがあっても前を向こうって思いました。
そんなメッセージももらったんだよ

笑顔をありがとう、アルゴス



アルゴスをはじめ、アークの子たちに心を込めた応援とご支援をしてくださる皆さまに感謝申し上げます。



★……★……★……★……★……★……★

大阪アーク里親会 in 神戸
@ Green Dog Square
2019年9月22日(日)12:00~16:00

★……★……★……★……★……★……★

大阪アーク里親会 in 奈良
@ フィールドノート 2019年9月28日(土)11:00~15:00

★……★……★……★……★……★……★

アークのYouTubeもご覧ください。動物たちの良い表情が観ていただけます。
チャンネル登録もよろしくお願いします

★……★……★……★……★……★……★

東京アーク里親会
at K9ナチュラルジャパン 2019年9月22日(日)13:00~16:00

★……★……★……★……★……★……★

アークは皆さまのご寄付、会費により活動を行っております。ARK depends on your contributions for this vital work!
ご寄付 のご協力のほどよろしくお願いします。
メンバーになるには ←こちらからご確認ください。

★……★……★……★……★……★……★

アークで必要とするものを
Amazonほしいものリストに載せています。
ご協力よろしくお願いします。



| | 13:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT