PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ARKイチオシ美人姉妹が巣立ちました~☆

20120210.jpg
今日、ARKイチオシ美人姉妹が巣立ちました~!

里親になってくださったのは、アトラスの里親さんです。
お庭をプラリーヌ達の為に仕切り、小屋を作って、しっかりと準備を整えて迎えに来てくださいました。
前から飼ってみたかったそうですが、ブログを見て、ピンときたとのこと。
責任を持って飼えるかどうか、熟慮した上で決心してくださったそうです。
ミルティーユもプラリーヌも新しいパパとママにすぐに寄って行って、興味津々のようでした。

寒いけど、積雪もなく晴天で、絶好のリホーム日和でした♡

| リホーム | 14:07 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

ニワトリ、かわいいですよ~

私も以前、美人姉妹そっくりの赤鶏姉妹のPちゃん・Kちゃんを飼っていて、ホントに楽しませてもらいました。
ヒヨコ時代は室内で人のあとを必死で付いてくる姿が「おかあさ~ん」と後追いする幼児そっくりで とてもかわいく・・、
生後半年ほどに育ってからは庭に小屋を作り、日中は犬と一緒に庭で自由に、夕方に小屋に入れるようにしていました。
フリーで飼っていた犬は、1時間ほど付きっ切りでしつけてからは、一切手出しをしないし、むしろ鶏に遠慮していました。
家族が帰って来て迎えに来る犬を、ダダ~っとエリマキトカゲみたいに羽根を広げたPちゃん・Kちゃんが勢いよく追い抜いて(蹴飛ばして)、「おかえり~!」って派手に出迎えてくれました。
テラスに置いて犬が愛用していたふかふかソファの背もたれに鶏が2羽とまっている光景が自然で、
また犬小屋に入っては、犬が「出てってよ~、」とばかりにワンワン吠えていましたが、全く動じずすまし顔でした。
よく笑わせてもらったPちゃん・Kちゃんでしたが、後悔するのは、
犬のごはんを横取りしたり、お刺身や肉も大好きだからと面白がってあげていたせいで、ニワトリのえさを全く食べなくなり、腸炎になり 5歳、6歳で死なせてしまったこと。
アトラス家の皆さん、ちゃんとバランスの良い鶏のえさをあげて、ニワトリと犬との滅茶苦茶楽しいペットライフを長くお楽しみくださいね。


| かるちゃん | 2012/02/10 15:22 | URL | ≫ EDIT

プラさんミルさん、我が家にやってきてさっそくお庭を探検していました。
つねに2羽一緒に行動しているのが微笑ましくて、しかも人見知りもしないので、想像していた以上に可愛いです!
アトラス共々、家族として一生大事にしていきます。

かるちゃんさん、アドバイスありがとうございます!
我が家はニワトリ初心者ですが、2羽にとって良い環境になるよう、これからもっと勉強していきたいと思っています。

| アトラス | 2012/02/10 20:05 | URL | ≫ EDIT

先月の記事がキッカケでリホームとは、嬉しいですね。

| HS | 2012/02/11 00:27 | URL | ≫ EDIT

鶏さんやったんか!

妹分って鶏さんやったんや?!
どんどん大家族に、そして自然に帰っていってるね(笑)

アトラス家は自然豊かやから
プラさんミルさん、いい環境に恵まれたね!

何よりすべての生き物を愛おしむ貴方だから
そんな人に選ばれた鶏さんとアトラスは幸せモノ(^^)!

| ジーニーとくるみのお母ちゃん | 2012/02/11 00:36 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT