PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

再会。

IMG_4876_1.jpg
去る4月15日、今は立入禁止区域となった浪江町で、車に載せられる頭数は限られている条件のなか、アークのスタッフと出会い、遠く大阪の地で飼主を待っていたハシュハシュ。
今日、家族との再会を果たしました。

京都府が用意した借り住まいに避難していたご家族は、福島県にペットと住める条件の新しい住みかを探し、戻られるのだそうです。
インターネットで、福島県や浪江町や数々の迷子犬情報を片っ端から見て、ハナちゃんを見つけ出してくれました。
思いがけない再会に、ハナちゃんは喜びで体が打ち震えていました。


直接お迎えに来てくださったケースは今回が初めてでした。
一緒に暮らせるようになっても、ほとんどの方は東北か北関東にいらっしゃるので、こちらから犬をお届けに行っています。

インターネットや管轄の保健所への届けだけでは十分ではないからと、ポスターを作って避難所へ配布してくださっているボランティアさんもいます。
そのポスターが役に立って、飼主さんが見つかった子もありました。
今はまだ一緒に暮らすことが叶わない飼主さんには、メールやお手紙で写真をお送りしてさしあげています。
再会を諦め、新しい里親探しを選択したご家族もあります。


ある子は、飼主さんとの再会の目処が立たないまま、肺に大きな腫瘍が見つかってしまいました。
飼主さんは、原発20km圏内でお仕事されているそうで、電話もままならない中、会えない愛犬のために電話をくださいます。
その言葉が、胸に詰ります。

「苦しみが続くだけなら、楽にしてやってください。」
「すべてを失いました。それでも、原発で働くしかないのです。」


私達の役割は、その子に残された時間を、ご家族のかわりに、精いっぱい愛して、楽しく穏やかに過ごさせてあげることです。



アークで保護した迷子犬・猫情報はコチラ



***5/27(金)〜29日(日)***
「道頓堀から東日本へ被災地復興支援プロジェクト」開催中☆
場所:大阪道頓堀 とんぼりリバーウォーク
小さいスペースですが、アークもパネル展にて参加しています。
雨なんてぶっとばせっ!!



| 未分類 | 23:15 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

ハナ「はぁ~、やれやれ。お世話になりました。」

| HS | 2011/05/30 17:53 | URL | ≫ EDIT

みんながハナちゃんのように幸せな再会ができることをお祈りするとともに、人間の犠牲になっている動物たちに深くお詫びをしたいです。

| まゆつばき | 2011/05/31 00:23 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT