PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ボクだって・・・

uno4_1.jpg
わかってるよ、ボクだって。
命があって、雨風しのげて、ごはんが毎日心配なく食べられるボクはしあわせだってこと。


uno2.jpg
ねぇ、でも、ボクも自分の家族が欲しいんだ。


uno1.jpg
ほら、こっちもできるよ、オカワリっていうんでしょ。


uno3_1.jpg
保護されたときはおデブだったけど、もう標準体型だよ。
早く迎えに来てくれないと、ボク寂しくて、オコタみたいに痩せすぎちゃうよ。



***ウーノ君 7才 35kg***
ラブラドールらしい、明るく無邪気で元気な男の子です
里親希望者さんはこちらをご覧ください!
http://drupal.animalrefugekansai.org/?q=ja/node/8



2011年4月17日(日)追記

ウーノ君がリホームしました。
暖かく突き抜けるような青空の日曜日の朝、おうちの準備ができたご家族が迎えに来てくださいました。
ウーノ君、もう寂しくないね。
もう安心して大丈夫だからね。


| | 19:17 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

ひとつずつ、出来ることを見つけ、やっていくしかない。
そんな私に、無情な「契約は契約。一時でもペットは許可できません。」との答え・・・
秒殺さながらの答えの速さ。少しも考える余地や相談さえないなんて、悲しすぎる。
でも、人は色んな考えをもっているんだから、自分を否定されても仕方ない。
私は人間だから、次のもう一つに向かわなければ!!
1匹でも多くの子の幸せを運ぶために・・・

| ねおん☆ | 2011/03/24 16:08 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT