PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ブリーダーレスキュー 経過報告2

ブリーダーの廃業によりアークにやってきた12頭の繁殖犬たちの経過報告です。

アークニュース「大規模レスキュー」
保護直後の詳細 → http://www.arkbark.net/?q=ja/node/2214
経過報告1 → http://arknashippo.blog90.fc2.com/blog-entry-289.html

201007083_1.jpg
お散歩は、心のリハビリの大切な時間。
嬉しそうに駆け寄って来てくれる様子にホッとします。

不妊手術も順次行っていますが、どの子も子宮や卵巣がボロボロだそうです。
子宮が破けて、羊水が腐っていた子もいました。


↓ヘナちゃん
201007081_1.jpg
また、先天的な臍ヘルニアと思われていた子が、なんと、帝王切開時のずさんな縫合によるものであることが判明しました。
獣医がいうには、とても痛かった状態なんだそうです。

他の子も元気そうに見えて、体の中はどうなっていることかわかりません。
早急な対応が迫られるものの、他の子の治療もあり、クリニックスタッフは緊張の連続な日々が続いています。


↓ノアール君
201007082.jpg
過剰な多産により歯石と歯周病も酷かったため、不妊手術の際に歯科処置も行っています。
歯科処置のキットを寄贈してくださった方があり、そのお陰です。
今まで病院に行って処置をするのが難しかった動物達にも、これでアーク内で歯科処置を行い、QOLを上げることができます。
この場をお借りして、改めてお礼を申し上げます。


201007091.jpg
この子達の為に、大規模レスキューの口座へご寄付をくださった皆様にも感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございます。

おかげさまで、早くも里親さんが決まり、アークを巣立って行った子もいます。

里親募集欄に掲載が間に合っていない子達でも、リホームの準備は順調に進んでいます。
里親になってもいいという方がありましたら、是非アークへ会いに来てあげてください!



大阪アーク里親会 in 神戸
日時:2010年7月18日(日) 12:00~16:00
場所:GREEN DOG SQUARE(グリーンドッグスクエア)


| | 14:19 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

人の役割って・・・

お金儲けのために犬の命を粗末にする人、またかわいい仔犬を飼いたいがためにそれに加担する人。
かと思えばその命を救うがために奮闘する人。
同じ「人」というくくりには変わりないのですが、せめて救う立場に立っていたいです。

| サクラ里親 | 2010/07/13 22:20 | URL | ≫ EDIT

「こんなに楽しくていいのかしら?」
「うれしいな、気持ちいいな」
って思っているのでしょうか。
涙があふれて止まりません。
アークのみなさん本当にありがとうございます。

| 薄荷 | 2010/07/14 23:02 | URL | ≫ EDIT

こんにちは またまたのレスキュー
本当にこの子たちはラッキィです

私のったないブログでも 紹介させてもらいます。
一人でも 第2の幸せな犬生を見つけれらますように
祈っています

同じように助けられた 私の家の茶子は 今では
楽しそうに 幸せそうに暮らしています。
ありがとうございました

| クックのママ | 2010/07/26 13:47 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT