fc2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ピーターパンお空へ旅立ちました


ピーターパン22022304
シニアになってから出戻りになってしまったピーターパンが先週、虹の橋を渡りました
背中のコブが特徴的でしたがそれが直接の原因かどうかは不明です
ふらつくことも増え、肩で息をする時もあったことを考慮すると高齢となった体に負担は大きかったと思われます


ピーターパン22022302
能勢の休憩室で暮らす子達の中で結構わがままさんだったピーターパン
新入りには必ずマウントを取り、上下関係をはっきりさせようとしていました
左下のアクセルはピーターパンをボス的存在に思っていたようです
そんなピーターパンじいさんですが左上のカマラには負けちゃう  という力関係だったな~

一緒に暮らしていた犬たちもちょっと寂しくなるね…


休憩室に入るとき、いつも一番に出迎えてくれたな~

ピーターパン22022303
ピーターパン: カメラのおばちゃん、久しぶりだね
私: そうね、1ヶ月ぶりかな~

久しぶりでも、初対面の人にでも
とにかくフレンドリーだった彼
人が大好きで甘えたくて、ウルウルの瞳で見つめられたら


ピーターパン22022305
ついつい忙しくても撫でちゃうよね~
本当に可愛い子でした

大きなコブが邪魔して合う服(防寒用)がなかったのですが
ボランティアさんが専用の服を作ってくれました
(しかもお芝居に出てくるピーターパンの衣装みたいなデザインでした!)

足腰が弱ったことを心配し、お守りを作ってくれたボランティアさんもいらっしゃいました
「大好き」って刺繍してあったな~

どちらもピーターパンの旅立ちの品として持たせて頂きました




虹の橋の向こうでは大きなコブが重たいよ~なんてこともなく
楽しく駆け回っていることでしょう


14才と8ヶ月の生涯を閉じたピーターパンの応援
本当にありがとうございました


★……★……★……★……★……★……★
必要としている品物を
Amazonほしいものリストに掲載しております。
ご協力のほどよろしくお願いします。
★……★……★……★……★……★……★
ホームページ、インスタグラムもご覧ください
ホームページ
インスタグラム
篠山アーク専用インスタグラム

| | 10:26 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

スタッフの方へ

お別れが続いています。スタッフの方の胸中を察すると言葉が見つかりません。アークさんがあったから愛されて旅立てた子達です。これからも活動応援しています。

| 春の七草 | 2022/02/23 20:54 | URL | ≫ EDIT

ピーターパンは会ってみたい子でした。
篠山メインで行ってますが
多く行ける日は能勢にも
行ってみたいと思います。
その時はよろしくお願いします。

| holiday | 2022/02/24 11:38 | URL | ≫ EDIT

休憩室に入ると、真っ先に迎えてくれたピータパン。

行くたびに背中のコブが大きくなって、足腰のふらつきも目立つ様になっていました。
重かったよね。

でもそんな事はお構いなしのピカピカ笑顔は、人間には到底出来ないなぁと、いつも元気をもらってました。ありがとうね。

| ようよう | 2022/02/24 15:21 | URL | ≫ EDIT

ピーちゃん ありがとうネ♡

コブが徐々に大きくなっていると
聴き 心が痛みました、、

能勢の綺麗な自然界を
私には、程良いゆっくり歩調で
長いお散歩を 楽しみました。

楽しい想い出を残してくれて
ありがとうネ♡

| ARKボランティア | 2022/02/25 06:49 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT