2017年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年03月

≫ EDIT

フォスターさん通信【イケメンオトメンホタテくん】


今回はシェルターで赤い糸を待つホタテをご紹介します
保護された時はまだ生後数週間だったため、先住犬と猫のいるフォスターさんの元で
兄弟とともに社会化の勉強をしてきました。
すっかり大きくなったホタテですが、フォスターさんのお家で過ごしたおかげで
犬も猫もOKで環境の変化にも強い柔軟な子に成長しました

そんなホタテの社会化勉強中の様子をフォスターさんがブログに綴ってくれました!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ホタテ君は大柄な男の子です。
はじめはスタッフさんに育てられ、その後はキジトラ兄妹4匹揃って我が家(フォスター宅)で
3か月を過ごしました。お預かりした頃はこんなにあどけない顔をしていたんですよ。

ホタテベビー

今の男らしい風貌とは大違い。

でっかいホタテ

見た目は勇ましい感じもありますが、実は恥ずかしがりの控えめお坊ちゃま。
元気ですが、暴れん坊将軍の要素はなく、「花見でもしようかの~」
といったのほほんタイプです。

ホタテ君は、アサリアワビ、シジミの4兄妹と、東京にお引越しした
おりひめ、プクの6匹と一緒に育ちました。みんなで仲良く育ったので、
猫との関わり合いも勉強でき、とてもいい子に育っています。

ギューギュー
パズルみたいでしょ(笑)

ぎゅーぎゅー
こうなると、誰が誰やらかわりません…

我が家の犬、猫はとても立派な保育士さんです。
この黒いツバキちゃんはとても素敵なお母さん役をしてくれました。

ツバキに甘えん坊
甘えさせてくれる、そして時には猫社会の教育も…

ツバキのお稽古

悪いことをしたら、しっかり指導をしてくれたのでホタテ君たちは他の子とケンカを
するようなことはありません。ですからすぐにリホームをするものだと思っていました。

でも現実はそういかないみたいです。

シェルターにはキジトラが多くて「その他大勢」になりやすいうえ、貝シリーズの兄妹は
逃げ隠れもしなければアピールもしない。印象に残らないのが現実…。

いつも兄妹と一緒で安心だから?アークの暮らしに満足しちゃってる?

のんびりしすぎのこの子達をシェルターで見るたびに、お母さんは心配なのです。
でもね、きっと素敵なご縁に恵まれると信じています。

まだ0歳のキジトラ兄妹ですが、これくらいまで育つと体調も落ち着き、性格もわかっている。
そして、家の中で悪さ(イタズラ)をすることも少なくなります。
若いのでリホーム後、環境が違っても順応性は高いと思います。

シェルターに行くと、この子達以外にもいっぱいおすすめしたい子がたくさん待っています。
実際会うと「縁」というものを感じることがあるので、ぜひぜひ、シェルターまで足を運んでくださいね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

フォスターさんのおっしゃる通り、シェルターには
多くの猫がいます。よーく見ないとどの子がどの子かわからないくらい。

ですが、1匹1匹で性格は全く違うのです。

時間が許す限り、運命の子に出会えるまで
シェルターに足を運んでいろいろな子と触れ合って下さい

イケメンでオトメンなホタテも兄弟たちとの〜んびり皆さまのお越しをお待ちしてます

フォスターさん、素敵なお便りありがとうございました!!


3/25(土)は・・・東京アーク里親会 at PET SPA in 石神井公園
3/26(日)は・・・大阪アーク里親会 in 神戸 @ Green Dog Square東京アーク里親会 at DOGSIGN in 神宮前
まだまだ配布中ZASSHU BEAUTY キャンペーン

| | 19:11 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブル太の婿入り

ファン多きARKのアイドル「ブル太」。
シェルターから東京へやって来て、来月でうっかり1年が経とうとしていましたが・・・

ついに!ついに!ついに!

里親さんが決まりました!!!!!

DSC02602.jpg
まだあどけなさがあった去年の春

子犬の時にあまり経験を積んでこなかったため見事なビビりに成長。知らない人も苦手で、シェルターにいたときも犬舎前を通る人に対しては吠えるばかりでした。

FullSizeRender_20170227164629821.jpg
大阪で意気がっていたあの頃…

アピール下手でビビり。このままでは克服できないと東京へやって来たのが去年の3月。
フォスターさんのお宅や事務所など、慣れた場所では同じ犬?と思うくらい明るいものの、里親会や人の出入りが多い場所ではヘタレさ全開で、アピールするどころか終始隠れてしまう始末…。皆勤賞で参加した里親会だって、もちろんアピールしたことはありません!

DSC03018.jpg
歯は出せても身体は出せません…

DSC04453.jpg
とにかく隠れる…

そんなブル太に運命の出会いが訪れたのは11月。初めて里親会に参加されたボランティアさんに見初められ、少しずつブル太の譲渡に向けてのお話が進みました。ただ実際にブル太と暮らすのはボランティアさんの親御さん。ビビりのブル太を迎え入れることについて、ご両親とも話し合いをしてもらいました。
元々ご実家にはシェルターから迎えた犬が2匹いましたが、1匹の体調が良くなく、残念ながら先日天国へと旅立ってしまいました。きちんと送り出した上で、ご両親も改めてブル太を迎える決心をしてくださいました。

IMG_1075.jpg
フォスターさんの犬と。先住犬のいるお家が見つかって良かったね!

とにかく犬が大好きなブル太にとって、先住犬のいるご家庭に決まったことは何よりです♪
ビビリだけど犬好きな子の場合、先住動物がいることで安心材料となり、人や環境に慣れやすくなります。ブル太にとっては、先住犬もいて走り回れるお庭もあるのでこの上ない環境です!

リホーム先に”渡航”するまではまだ少し先になりますが、着々と準備が進んでいます!

ん???
”渡航”???

そうなんですっ!!

実はブル太、アメリカのお家に行くことが決まりました!
カリフォルニア・ボーイとして新しい生活が始まります!

会う人みんなを笑顔にするぐらい(笑われてるだけ?)一度見たら忘れられない風貌、それでいてビビリ症の性格で、たくさんの方に可愛がっていただきました。フォスターさん、ボランティアさんをはじめ、今までブル太を応援してくださった皆さま、本当にありがとうございました!


IMG_3342.jpgIMG_3308.jpg
里親さんとなる、ボランティアさんが作ったブル太フィギュアと


3/12(日)は…東京ARK里親会 at DLD in 駒沢
LINEスタンプ使ってますか?ARKの動物はコチラ→https://store.line.me/stickershop/product/1172074/ja
ZASSHU BEAUTYポスター大好評配布中!お申し込みはコチラ→https://goo.gl/WzsEO7



| 未分類 | 18:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

2017年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年03月