2015年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年06月

≫ EDIT

アーク同窓会2015☆報告

今年もやってきました、この季節。
年に一度のアーク出身ワンコたちの同窓会が、5月24日に篠山アークにて開催されました。
今年の参加は、2本足さんが152名と、4本足さんが90頭。12年前にリホームした子から、2週間前にリホームした子まで、幅広く参加してくれました。
一週間くらい前から雨マークがちらついていて、今年もやっぱり雨か。。と思いきや、暑いくらいのお天気に恵まれ、楽しい一日となりました♪

Reunion2015.jpg
※クリックで拡大します☆


毎年新しいゲームを考えてみるものの、オフリードにするのが難しい子もいるし、走るのが難しい子もいるので、みんなが参加できるものを、、と思うとどうしてもマンネリ化。それでも皆さん笑顔で楽しんでくださり、スタッフたちも笑顔が止まらない一日なのです。

DSC09004.jpg
我が子のベストショットを狙うお父さん


そんなわけで、今年もまずはスプーンレースから。
リードをつけたままのレースなので、自力歩行できる子なら誰でも参加可能です。
CIMG3091.jpg
傾いてるダリちゃんと、半分寝てるキサブローも頑張って参加。

CIMG3095.jpg
ボールが好き過ぎちゃうプリモみたいな子は、早々に失格。。

CIMG4928.jpg
先日アークを巣立ったポムも、お母さんとの息がピッタリでした♪



続いて◯×クイズ。
DSC09085b.jpg

サービス問題のつもりで、第一問目に出した「犬の歯と人の歯の数の違い」クイズ。まさかの大半が間違えちゃうという番狂わせが。。
そんなわけでもう一回戦開催。

DSC09091.jpg

今度はクイズが足りなくなってしまい、スタッフの好きなタイプなんかも問題にしてしまいました^^;
○ボードを持っていたスタッフの好きなタイプは、年上の女性だそうです。来年も出るかもしれませんよ〜〜



そして本レースはやっぱりおいでおいで競争!
CIMG3167.jpg

走るのが速くても、ちゃーんと飼い主さんにキャッチしてもらわなければ一等にはなれません。
CIMG4964.jpg

この2匹は、このままそれぞれの飼い主さんの横を通過してランデブー。
CIMG4961.jpg

こんな風に途中でボイコットしちゃうのもご愛嬌 (ゼルダ、来年こそは!!)
DSC09175.jpg

自信が無かった飼い主さんほど、犬が一直線に飛び込んで来たりして、人間が思っている以上に犬が家族を愛していることがわかって、ついつい涙がこぼれてしまうゲームなのです。
DSC09188.jpg



そして今年、スタッフ間で密かに「仮装大賞」をどの子にするか相談していました。
満場一致で選ばれたのは、今年初参加のマロン(元ベッキー)ちゃん♪
DSC09196.jpg
どこから見ても、違和感のない見事なライオンぶりでした。
来年もぜひ来てね!
DSC09195b.jpg



今年の「感動の再会」シリーズは、お山チーム
CIMG3062.jpg
ウンベルト、アンクスマルキウス、メルシーヤ、アヌーシュカ、プーカの5匹が集まってくれました。来年はもっとたくさん集まれますように♪



同窓会終了後の篠山サバンナに、ホンモノのライオンが2頭。。
CIMG4982.jpg

と、思いきや、ザラ&ゼリンダ父娘でした(と、ウサギちゃんゼルダ♪)
DSC09198.jpg


今年もたくさんの笑顔と、感動の涙に包まれた同窓会。
今年参加してくださった方も、参加できなかった方も、来年またお待ちしております!!



5月31日は神宮前DOG SIGNさんにて里親会☆
http://www.arkbark.net/?q=ja/node/4119

うさぎを19匹保護しました。里親さん、ごはん募集中です!
http://www.arkbark.net/?q=ja/node/6035


| 広報・イベント | 22:20 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

5/10(日)フィールドノート里親会☆報告

5月10日の母の日は、初夏の恒例、奈良フィールドノートさんでの里親会でした。
お天気にも恵まれて、たくさんお客さん来るかなーと期待しましたが、やはりGW明けの週末は皆さんお家でまったりされているのでしょうか?お客さん少なめの一日となりました。
でも犬たちの色んな姿が見られたのでご紹介しますね。


まずは毎度おなじみのフロックス
CIMG2849.jpg
先日のmagatamaさん同様、物怖じしなくてフワッフワのフロックスは大人気。
magatamaさんに会いに来てくださった方が、今回は先住犬を連れて会わせに来てくださり、リホーム決定となりました。
淋しんぼうのフロックスにはお姉ちゃん犬のいるお家はピッタリ。あんまりお姉ちゃんを困らせないように良い子でね!


こちらはフロックスのいい遊び相手になってくれていた、チャンピオン兄さん。
CIMG2897.jpg
ケージに入る時にちょっと怖がってシュンとなっていたチャンピオン。何か嫌な記憶があるのかな?
でも現地に着いてごはんをもらったらすっかり元気!
お得意のオスワリ、オテを披露して人気者でした。
CIMG2859.jpg CIMG2803.jpg
CIMG2882.jpg CIMG2915_20150512181937523.jpg
後半は疲れてウトウト…
知らない場所でのお散歩も問題なくできたし、リラックスもできていて、ますます里親さんにご紹介しやすくなりました。とっても賢くていい子ですよ〜〜
あ、でもオモチャが大好きすぎて、遊んでいる時にそばを通りかかったホクトに怒っていたので、そこだけご注意。。


そんなチャンピオン兄さんとご一緒しているのは、困り顔のシークレット
サイズも性格も、かなーり柴犬っぽいです。
CIMG2901.jpg
近頃ARKに馴れてきたからか、ワガママな部分が出てきたシークレット。お客さんに偉そうなことを言ってしまわないか心配していましたが、犬たちとも揉めることもなく、知らない人にもおとなしく抱っこされて、良い子に過ごせていて一安心♪
CIMG2784.jpg CIMG2851_201505121848004d5.jpg
まだ若いし、これから色んな経験を積んで、もっともっと良い子になろうね!


「柴犬ってのはそんな困った顔なんかしないのよ」と正しい柴犬をアピールしているのは、美人さんのローレル
CIMG2828.jpg
ARKではハンドシャイで少し怖がりさん。お散歩でハーネスを着けるときも逃げ腰なので、里親会ではさぞかし怖がるであろう、、と予測していました。
ところがどっこい。誰に触られても怖がることなく、知らない人にもしっぽを振ったり、顔を舐めたり。急に触られると少しビクッとなるものの、お子さんにもたくさん触ってもらってまんざらでもない様子。案外何でもそつなくこなしちゃうタイプ??
いつもお世話しているスタッフの元を離れてもまったく平気で、むしろスタッフがさみしかったほど。。(笑)
CIMG2825_20150512190225700.jpg
遠慮無しにグイグイ来る犬にはちょっとだけ怒ってましたが、知らない犬にも上手に挨拶できて、揉めることなく完璧に良い子を演じてくれました♪
いろんな方に「可愛い」と声をかけていただき、きっとローレルも楽しい一日だったはず。
後日ARKに来てくださると事前調査書を提出してくださった方もいたので、良いご縁に繋がりますように!


今回ご縁をつかみかけたエボニー
CIMG2818.jpg
ローレルと同じく怖がるかと思いきや、まったく動じず。
柴犬らしく、甘えてしっぽを振ることはしないものの、お世話担当のスタッフが居なくても問題なく色んな人に触ってもらっていました。
途中抜け出して、近くに住む里親希望者さんのお家にお邪魔したのですが、これまた動じず。ただそのお家には猫ちゃんが居て、おそらく獲物と見なしそうなので断念。。
でも新しいお家に行ってもすぐにしれっと馴染めそうな姿を見られたのは収穫でした。車酔いもしませんよ〜
先住犬猫の居ないお家、募集中デス☆



人気犬種のはずなのに何だか影の薄いホクト
CIMG2782.jpg
里親会に来る前のカップリングでローレルと言い合いをしていたホクトでしたが、会場では誰とも揉めることなく、良い子に過ごしていました。
甘えん坊さんなので、おじいちゃん&おばあちゃんにいつでも抱っこしてもらえるようなお家にもらわれたらいいなぁ。。
CIMG2939.jpg
「ボクを買ってください」と言わんばかりに、自ら商品棚に陳列されていたホクトなのでした。


そんなこんなでみんなの良い面がたくさん見られた里親会。
後日能勢までお越しいただけそうな方が何組かいらしたので、楽しみに待ちたいと思います♪

今回も快く会場を貸してくださったフィールドノートさん、ご寄付をくださったパン屋さんやコーヒー屋さん、お越しくださった皆さん、ありがとうございました!
また秋にお邪魔しますので、よろしくお願いいたします!


おまけ☆
CIMG2843.jpg
気づいたらエボニーのリードを持っていたオリバーさん。
実はオリバーさん、黒柴が大好きなんですよ☆



5月17日は玉造magatamaさんにてチャリティーコンサート☆
http://www.magatama.net/19433/

5月24日はアーク同窓会☆
http://www.arkbark.net/?q=ja/node/5945

アークの新グッズ作成に向け、イラストを募集しています☆
http://www.arkbark.net/?q=ja/node/5832



| 広報・イベント | 20:07 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

訳ありなポム、巣立ち。

今年の3月にご紹介した、ダックスのポム
初夏の気持ちのいいお天気の今日、新しい家族のもとへ巣立つことができました。

CIMG4619.jpg

実はポム、先日のブログのあと、状態を安定させるために更に2度の大手術を受けていました。
最後の手術の後は化膿して後肢がフニャフニャになってしまったり、排便コントロールができなくなってウンチまみれになってしまったり、急に静かになってなんだか老けた気がしたり、手術をしたことが結果ポムにとって可哀想なことになってしまったんじゃないか、、とたくさん悩みました。

CIMG4613.jpg
排便介助の方法をレクチャー中。


ポムの家族になってくださった方は、先日UFOというおじいちゃんダックスを貰ってくださった方。
医療関係のお仕事をされている方なので、普通よりも知識もお持ちです。
ずっと経緯を見守ってくださり、ポムの状態が悪くなってしまってこちらがくじけそうになっても「必ず家族になります」と言ってくださったおかげで、担当スタッフも今日まで頑張って来られました。

CIMG4618.jpg
今日のおしり。すっかりきれいになって、毛も生えてきました。


そして大変たくさんの方に「ポムがんばれ!」という言葉とともに、ご寄付をいただきました。皆さまのおかげで、ポムのおしりを完璧に治すことができました。
沢山のご支援、本当にありがとうございました。
そしてポムをここまで治してくださった動物病院の皆様に、心より御礼を申し上げます。


幸せをつかむまで、沢山つらい思いもしたし、とても遠回りになってしまったけど、良かったね、ポム。
里親さんに感謝して、良い子でお幸せに!!

ポム



みんなもポムに続けーーー!
http://www.arkbark.net/?q=ja/node/1013

ARKの子の家族になっていただくためのステップはこちら:
http://www.arkbark.net/?q=ja/node/8



| | 12:43 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大にぎわいなGW。

皆さま、今年のゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?
ARKでは毎年、お客さんが多いだろうと思いきや、案外少ないゴールデンウィーク。
なので今年も静かなゴールデンウィークを過ごすつもりでした。

ところがどっこい。
うれしいことにお客さんがいーっぱい!!
ご縁をつかんだ子が何匹もいましたよ♪


トップバッターは、11歳のチャルメラ
CIMG2725.jpg
原因不明の発作持ちなのでなかなかリホームは難しいと思っていましたが、持ち前の明るさとオモチャで遊ぶ姿で、初めて犬と暮らす子供さんのハートをがっちりゲット!
いいご家族に出会えて本当にラッキーなおじいちゃん。残りの犬生たくさん楽しんでね♪

そして仲良し姉妹のこのはきのみ
CIMG2730.jpg
このはだけがいい人、きのみだけがいい人、これまでに何度かお声はかかったのですが、仲良しだから一緒に貰われて欲しい、、という願いが叶って、ようやくこの日を迎えることができました。いつまでも仲良く暮らすんだよ〜〜

続いて、チャルメラと同じお家から保護した10歳のラ王
CIMG4558.jpg
ARKに来たときはガリガリで頭のてっぺんがとんがっていて、ペランペランな犬でした。スタッフががんばって5kg増量したものの、ARKでは興奮しやすいからこれ以上は難しいかも、、と思っていたところに現れた里親さん。
こちらの里親さんはARKからの引き取りはラ王で3匹目。過去の2匹も老犬レトリーバーでした。これも過去の2匹が繋いでくれたご縁。ラ王、先輩たちに感謝して良い子で暮らすんだよ!

ホームページに掲載する前にご縁をつかんだミランダ。
CIMG4561.jpg
一ヶ月くらい放浪していたミランダは、その間に餌をくれていたお宅の子になることができました。
おそらく初めての室内暮らし。緊張することもあるだろうけど、がんばって立派な家庭犬になってね。

柴犬チームからご縁をつかんだのは、オリーブ
CIMG4590.jpg
先日のmagatamaさんでの里親会に連れて行ったおかげで、都会でのお散歩の様子や、新しい環境への順応スピードなどをお伝えすることができました。
しばらくは馴れない場所でのお散歩も緊張してしまうと思いますが、里親さま何卒よろしくお願いいたします!

そしてついに彼女の良さをわかってもらえる人に出会えたコメットさん!
CIMG4598.jpg
先住猫さんがいるお家なので、猫にもまったく無関心なコメットさんはピッタリ
キャラに似合わぬスポーティなハーネスを着けてもらった姿も見てやってください♪
CIMG4595.jpg
食い気ばかりにはしらないようにね、コメちゃん!

皆のアイドル、フロックスの姉妹のプリムローズデイジー
CIMG4602.jpg
先日もmagatamaさんまでフロックスに会いに来てくださったご家族で、15年前にも仲良し犬2匹を貰ってくださった方なのです。今回もやっぱり仲良し2匹を!ということで、ビビリんちょなデイジーとプリムローズを家族にしてくださいました。
家族写真を撮っている横で残されたフロックスが鳴くものだから、お母さんもお姉ちゃんも涙涙。。
でも大丈夫。フロックスももうすぐご縁を掴めそうですから♪


この子たちのほかにも、後日お迎えのメリーアンスキッフルどん兵衛などなど、たくさんの子たちにご縁があった今年のゴールデンウィーク。

でも、、、入って来た子もたくさん居たゴールデンウィークなのでした。。。
準備が整い次第またプロフィールを載せますので、引き続きなにとぞよろしくお願いいたしますm(__)m



5月10日は駒沢DLDさんで里親会☆
http://www.arkbark.net/?q=ja/node/2571

5月10日は奈良FIELD NOTEさんで里親会☆
http://www.arkbark.net/?q=ja/node/5946

5月17日は玉造magatamaさんにてチャリティーコンサート☆
http://www.magatama.net/19433/

5月24日はアーク同窓会☆
http://www.arkbark.net/?q=ja/node/5945

アークの新グッズ作成に向け、イラストを募集しています☆
http://www.arkbark.net/?q=ja/node/5832


| リホーム | 20:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

5/2(日)麻布ガーデンズ里親会☆報告

先週末の日曜日は、元麻布に完成した、真新しいゴージャスなマンションの一角をお借りしての一日限定里親会でした!

Azabugardens.jpg
麻布ガーデンズ

久しぶりの野外での里親会、この日もお天気が良く暑さが心配でしたが、すっぽり日陰の位置に柵を設置していただいたおかげで、犬たちも来場者さんたちも気持ち良く過ごすことができました♪

azabu2.jpg

azabu5.jpg


野外の里親会だったので、今回は犬のみの参加。
3x5mの広さは子犬たちにとって、もはやドッグラン状態。お客さんへのアピールそっちのけで楽しんでおりました。。

azabu3.jpg
男の子たちに人気ダントツだったのは、まさかの?熟女ミギー!残念ながら具体的なお話はありませんでしたが、Miggy!と連呼され、思う存分おもちゃで遊んでもらって大満足していました♪

azabu4.jpg
やっぱりみんなの目を引いたのは、マヴに、兄妹のフォクシースウィーティーのパピー3匹!それぞれにお声がかかり、マヴは一足早く、明日からトライアルです!

azabu6.jpg
アキラはと言うと、フォスターさんの姿を見つけてはベッタリストーカー。。早く独り占めできる家族を見つけましょうね!

と・・・あれ?1匹写真が足りない・・・
この日、アウェイ真っ只中で参加したライチは終始落ち着かずに、あっちに行ったりこっちに行ったりで写真が撮れず…
それでも以前より里親希望で来られていたご家族が会いにきて、今日からトライアルに行きましたー!

azabu8.jpg
唯一、顔が映っている写真がこちら…(汗)※奥に写っている余裕のない柴がライチですよ〜!

開始時間から終わりまで人が絶えず、里親希望者や一時預かりのお話もあり、充実した里親会となりました!
今週は10日(日)にも駒沢DLD里親会があります。新しいメンバーも参加しますので、ぜひ足をお運びくださいね!

azabu9.jpg
写真がブレてしまいましたが、3年前にリホームしたシーザーが遊びにきてくれました!ボンバーヘッドな理由は、十二指腸に悪性リンパ腫があり、数カ月前に手術をしたせいでトリミングに行けていないからだそうです。それでも里親さんの献身的な介護のおかげで順調に回復しているシーザー。また遊びにきてね!



5月10日は駒沢DLDさんで里親会☆
http://www.arkbark.net/?q=ja/node/2571

5月10日は奈良FIELD NOTEさんで里親会☆
http://www.arkbark.net/?q=ja/node/5946

5月24日はアーク同窓会☆
http://www.arkbark.net/?q=ja/node/5945

| 広報・イベント | 19:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

4/29(水)MAGATAMA里親会☆報告

4月29日は、3度目の開催となったcafe x dining magatamaさんでの里親会でした。
CIMG4418.jpg

おかげさまで今年も大盛況!
里親になることを検討中の方や、ARKの活動に興味のある方、たまたま通りかかった方、そしてARK出身のわんこ連れの方などなど、ひっきりなしにお客様の出入りがありました。
CIMG4468.jpg


今回の一番人気はこの方。
CIMG4449.jpg
まだ生後2ヶ月半くらいの、フロックスです。
ちびっこいのに全く物怖じせず、遊ぶだけ遊んで、疲れたらテーブルの下で眠り、目が覚めたらテケテケと真ん中に出てきて遊び、、、自分の可愛さをよーーく分かった動きで、お客さんのハートを鷲掴み
でも、子犬を希望されていた方2組とも、フロックスの「兄妹の」デイジープリムローズをご希望とのことで、近日中に能勢にお越しいただけそうです。


今回一番人気と予想していた、ブリーダーから保護した柴犬2匹。
残念ながら具体的なお話はありませんでした。

食いしん坊のカメリアは、フェンスの向こう側から香ってくるいい匂いに夢中。
突然触られてビックリしたり、撫でようとした人の上から来る手にビクビクしたり、落ち着かない一日となってしまいました。。
CIMG4484.jpg

さりげなくARK出身のこつぶちゃんと一緒に抱っこされていた、オリーブ
(こつぶちゃんは去年のこの会をきっかけにリホームした子です♪)
CIMG4474.jpg
人は大好きなのだけど、初めての場所は緊張してしまうのと、あまりの人の多さに面食らっていた様子。

こんな柴犬たちなので、お客さんから「人が大好きって書いてあるのに〜」なんて言われてしまう始末。。
みんな本当は人が大好きなんですが、やっぱり恐がりさんは不利ですね。。
理解のある方ときっと出会えるから、また次のご縁を待ちましょう!


沢山の人に怖がることもなく、とっても上手に皆さんに甘えに行っていた、プードルのハッスル
CIMG4444.jpg
「この子、とってもフレンドリーですね!」とは言ってもらえるものの、お声はかからず。。
10歳という年齢がネックなのかな?
犬とも揉めたりしないし、とっても良い子のハッスル。引き続き能勢で良縁をお待ちしております♪


そして隅っこで影を潜めていたスキャンパー
CIMG4517.jpg
ARKではそれほど恐がりな印象は無いし、お散歩もスタスタ歩くのに、都会でのお散歩はおっかなびっくり。植え込みに逃げ込む始末。。
そんなスキャンパーには、お客さんの恐がりワンコが寄り添ってくれていました。この子も棄てられていた子だそう。恐がり同士身を寄せ合って、いいモデルになっていました。
CIMG4477.jpg
スキャンパーはまだ子犬の割に落ち着いているし、今回の里親会でもカケションも無く、比較的手のかからない子だと思うんだけどな〜〜ぜひ能勢まで会いにきてくださいね♪


ARK出身のわんこも何匹か遊びにきてくれたのですが、びっくりするぐらい変貌をとげていたのが、去年のこの里親会でご縁をつかんだタケノコくん。

去年のタケノコ。
CIMG6863.jpg

今年のタケノコ。
CIMG4552.jpg
でかっ!
びびりんちょは変わらずだそうですが、犬好きのタケノコのために犬友達をたくさん作って、楽しく過ごさせていただいている様子。個性を受け入れてくださる里親の皆様には、感謝の気持ちでいっぱいです。

そんなこんなで今年も大盛況だったmagatamaさんでの里親会。
当日のアークグッズの売上は53,570円、募金箱にはなんと48,766円も入っていました。ご協力くださった皆さま、ありがとうございました!



そしてGW後半の5月3日から6日の間、magatamaさんではARKのためのチャリティ販促会が開催されます。ARKグッズはもちろん、色々たのしいグッズも販売されますので、ぜひお立ち寄りくださいね♪

さらにさらに。ただ今magatamaさんではARKのプチ写真展開催中なのですが、その最終日にあたる5月17日(日)には、ARKの篠山新施設のためのチャリティコンサートが開催されます。
コンサートの前に代表のオリバーもお邪魔して、現在の篠山の様子など、写真を交えながらお話させていただきますので、お時間ありましたらぜひお越しください♪
http://www.magatama.net/19433/



GW中も、ARKの犬猫たちは皆さまのお越しをお待ちしております!!


| 広報・イベント | 19:26 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

2015年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年06月