2013年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年11月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

10/27(日)フィールドノートアークサポートフェア☆報告

10月27日(日)は、奈良フィールドノートさんでの里親会でした。
いつもいつもいつも雨に見舞われてしまう会場なのですが、春に続いて2回連続で晴れたのは奇跡的とも言えるほど!
おかげで、大変沢山の方に遊びに来ていただくことができました。
CIMG4126.jpg
今回ハロウィンが近いということで、ワンコたちには仮装してもらいましたよ★


今回の一番人気は、やはり子犬のテナーくん。
CIMG4211.jpg
こんなに小さいのに、知ってる人と知らない人を見分けていて、知り合いにはベタベタに甘えん坊なのに、知らない人が犬舎に入ると、ちょっと距離を置いてしまうところのあるテナー。
今回は色んな人に抱っこしてもらい、子供さんにもたくさん触ってもらって、良い社会勉強になったと思います。
CIMG4165.jpg CIMG4105.jpg

テナーには5組くらいの方からお声をかけていただきましたが、「えっ外だけで飼っちゃダメなの??」と驚かれてばかり。
まだまだ「犬は外」という考えが根強いようです。
犬は人のそばに居ることが大好きだし、一緒にお家の中で暮らすことでお互いに意思の疎通がとりやすくなるし、少しの変化に気付いてあげられるので病気の早期発見にも繋がります。
これまでにも沢山の里親さんが「アークで犬を貰うとき、室内飼いしろと言われたから初めて室内飼いしてみたけど、やってみて本当に良かった!」という感想を口にされています。
もちろん、アークで引き取る前にずっと外暮らしをしていて、外の方が好きな子もいますが、大概の子はお家の中が好きになるものです。
・・・といったお話をしっかり時間をかけてさせていただき、もう一度家族で相談して、改めて能勢に行きます、とおっしゃって下さったご家族が一組。
お話が良い方向に進むことを祈っています♪


春に続けて参加のおこわばあちゃん。
会場をフリーでちょこちょこと動きまわり、沢山の人に可愛がってもらい、楽しそうに過ごしていました。
ツヤッツヤの毛並みと、子犬に負けない食欲。とても14歳には見えません。
CIMG4139.jpg
アークに来て、もうすぐ1年。
小型犬で、健康上にも性格上にも問題が無いのに、1年もリホームしないのは珍しいこと。
小型犬希望の方にお勧めすると「年齢が、、」と言われ、「リホームが難しい子を貰います」という方には「こんな良い子なら誰にでも貰われるでしょう」と言われ、、、
皆さん、遠慮せずにおこちゃんを貰ってやってください!


ハスキーのクオーター、セラピー
名前を聞いて「セラピードッグなんですね〜」と言われちゃったほど、良い子にできていました♪
CIMG4169.jpg
元々大阪市内のホームレスさんに飼われていた子なので、都会でも知らない人にも物怖じせず、アーク的には「すぐにリホームしそうな子」。でもこれまでお声がかかったことはありません。。
でも今回、最後に気にかけてくださったご家族がありました♪
こんど能勢にお越しいただけることになったので、他の子たちとの競走に勝てますかどうか?
CIMG4179.jpg
セ「家宝は寝て待つわ〜」


2度目の里親会参加のピアノちゃん。
CIMG4183.jpg
アークに来たときのガリガリが想像つかないほど、立派な身体になった(なりすぎた)ピアノちゃん。
皆さんの前でも得意の「ちょうだい」アピールできました♪
CIMG4143.jpg CIMG4097.jpg
ピ「神サマ、わたしに家族をお授けください!」「なーんてね、テヘ☆」


そして34匹のお山チームからは、イケメンハーリド
CIMG4114_2013103014322376b.jpg
犬舎では知らない人が前を通ると、他の子に釣られてものすごく吠えてしまい、なかなか良い印象を抱いてもらいにくいハーリド。
でも実際はとっても良い子で、甘えん坊で、誰よりもイケメン!
さすがに里親会は緊張しっぱなしで、オシッコもアークに帰ってくるまで出なかったけど、ご飯を食べることもできたし、子供さんに触られても良い子にしていました。
少しだけ彼のペースに合わせてあげれば、きっと新しいお家にも早めに馴染めそうです。
CIMG4182.jpg
お山チーム、4匹目のリホームはハーリドかな?



そして今回も沢山の卒業生が遊びに来てくれました!
写真を撮りそびれてしまったワンコたち、ごめんなさい
CIMG4146.jpg CIMG4147.jpg
CIMG4149.jpg CIMG4201.jpg
CIMG4195.jpg CIMG4198.jpg
CIMG4184x.jpg CIMG4157_20131030123552e5a.jpg CIMG4187.jpg

皆ピカピカにしてもらって、すっかりお父さん&お母さんっ子になっている姿を見せていただけるのは、スタッフの一番の喜びです。
また次回もお会いできるのを、楽しみにしています♪


今回もフィールドノートさんにはすっかりお世話になりました。ありがとうございました!そしてご寄付をくださったパン屋さん、ボランティアの皆さん、ありがとうございました♪
また次回もよろしくお願いいたします☆




11月4日は、駒沢DLDにて東京アーク里親会☆
http://www.arkbark.net/?q=ja/node/2571

11月10日は、藤沢・ドッグサロン鵠沼にて東京アーク里親会☆
http://www.arkbark.net/?q=ja/node/5179

11月12日まで、京都・ExaARTにてARK写真展開催中☆
http://www.arkbark.net/?q=ja/node/5112

FacebookやTwitterでも、ARKの日常をつぶやいています。ぜひフォローしてください☆
Facebook : https://www.facebook.com/animalrefugekansaiARK
Twitter : https://twitter.com/arkbark2010


スポンサーサイト

| 広報・イベント | 17:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

我ら、K3ドッグ★


img6820.jpg

みなさん、こんにちは。『カトウとリキノスケ』です。
今回はボクたちのいる『K3』の特集だよ!
K3は"Kennel 3"の略で、オフィスや、里親さんに紹介する犬舎がある場所とは、少し離れた所にあるんだ。
だからK3には、ものすごく人見知りで知らない人が来るとストレスになっちゃう子とか、福島からの預かりの子たちが暮らしているよ。
普段ボクたちに会いに来る人は少ないから、今回すこしだけど、ボクらの仲間を紹介したいと思います!


まずはこの子、ハンじいちゃん!
今年のARKカレンダーに載ってるから、見覚えのある人もいるかも?
CIMG0522_201310071457185e0.jpg

「はじめまして。ハンっていうんじゃ。
2才のときに兄妹のキョウと一緒にアークに来て、もう13年。
仲良の良かったキョウは3年前に12才で貰われた、強運の持ち主だったんじゃ。」

HanKyo.jpg
若かりし頃のワシら。
実はキョウは去年、強い発作が起きて、先に虹の橋に行ってしまったらしい。


「キョウが居なくなった今、モモタロウというちっちゃいヤツと一緒に暮らしてるんじゃが、ヤツはワシの大好きな毛布やタオルを独り占めしよる。
でもワシは大人だからヤツを怒ったりはしないさ。
だからスタッフの皆はワシのことを”紳士だ”と褒めてくれるんじゃが、散歩のときばかりは紳士なワシも決めた道しか歩きたくないぞ。そんなときはスタッフの皆を困らせてるみたいだが、皆辛抱強く付き合ってくれとるよ。」

CIMG0514_201310071532363d5.jpg

「13年もアークに居てすっかりじいさんになったし、最後ぐらいは冬は温かく、夏は涼しい、”おうち”という所に住んでみたいものじゃな。。」



ハンちゃん、ありがとう!
アークのある能勢は、冬は零下、夏は日によっては40度近くになるし、老体には堪えるよなぁ。。
でも大丈夫。篠山の施設ができたら快適な暮らしができるから、もう少しがんばろう!


さて、続いてはオツル兄さん!
CIMG0510.jpg

「オレっち、ごはんと散歩が大好き!
いつも寝てばかりのオレだけど、散歩となったらピョンピョン飛んで待ってるよ!
あはは〜散歩ってたのしいなぁ〜」
CIMG0502.jpg

「ほんでゴハンの時は待ちきれなくて、こんな風にフェンスに鼻を突っ込んで待ってるんだ。
スタッフさんたちは毎回笑ってくれるけど、おいおい、写真撮ってないで早く食わせてくれよ〜〜」
CIMG0491.jpg

「子犬のときからアークに居るし、アークでの暮らしも悪くないけど、妹のチマキやモッチみたいに、”自分だけの家族”と暮らしてみたいなぁ。
こう見えてオレっち、知らない人に部屋を覗かれたりするだけでストレスを感じて身体を舐めてしまう、ナイーブなところがあるんだ。一度知り合いになったら大好きになるんだけど。。
だからなおさら、リホームできたらいいねってスタッフの皆に言われるんだ。
この年末には10才になるオレっち。誰か家族になってくれる人いるかな?」



オツル、スタッフさんたちもこうしてあきらめずに紹介してくれてるし、一緒にがんばろうね!

そして最後にボク、リキノスケ
オーストラリアンキャトルドッグと、ノルウェージャンエルクハウンドのハーフのボク。ペットショップで売られていたんだよ。
CIMG0460.jpg

ちょっと調べてもらったら分かると思うけど、どっちの種類も働くための犬で、だから頭はいいし、働くことが喜びなんだ。というか、お仕事が無いとちょっとストレス感じちゃう。。それが本能だから仕方がないよね。
初めの飼い主さんはそんなボクの特性を分かってなくて、1才半のときにアークに連れて来られたんだ。
そんなボク、とにかく人が大好きで、人の顔を覚えるのが得意だよ。
お散歩も大好きでいつもルンルンさ♪ 
CIMG0463.jpg

苦手なのは他の犬。小さいときに遊び方を教えてもらえてなかったから、他の犬とどう付き合っていいのかがわからないんだ。。
そんなわけで、犬がボクの部屋の前を通ったら吠えちゃうし、一度ドッグトレーナーさんが里親になってくれたけど、吠えるっていう本能はトレーニングできなくて、アークに戻って来てしまったんだ。

こんなボクだけど、雷がすごく怖くて、大好きなご飯も食べられなくなっちゃうんだ。そんな時にボクの側に居てくれる人がいたらなぁ。。
もうすぐ7才になるボク。アークに来たばかりの頃よりも落ち着いて来たし、そろそろリホームし時なんじゃないかなって思ってるんだけど。
どうかなあ?
CIMG0456.jpg

こんなK3に暮らすボクらのこと、気にかけてもらえたら嬉しいな!
あ、もちろん「カトウ」にも会いに来てネ★


10月9日〜15日、阪急うめだ本店の『英国フェア』に出店します!
http://www.arkbark.net/?q=ja/node/5106

10月20日、田園調布グリーンフェスタに参加します♪
http://www.arkbark.net/?q=ja/node/5145

10月26日は、神宮前にて東京アーク里親会☆
http://www.arkbark.net/?q=ja/node/4119

10月27日は、奈良にて大阪アーク里親会☆
http://www.arkbark.net/?q=ja/node/5108

| | 19:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

2013年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年11月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。